2015年11月21日 (土)

すみません 閉鎖させていただきます

恐れ入ります。

96歳の婆さんが9/10に倒れて以来 HPの更新やBBS ブログの更新に手が回りません。

誠に勝手ながら 三条発掘ボランティア情報のブログを閉じさせていただきます。

数本のブログやBBSを ひとつに纏めて報告を続けさせていただきます。

ありがとうございました。

2015年9月11日 (金)

早速始めました。

昨日発生した「鬼怒川大洪水」。

被害状況の全容はまだしっかりと捉えられてはいませんが TV報道などを見ると じっとしては居られません。

早速始めました。

一昨日まで続けた『ネパール大震災救援募金』は 一先ず終了させていただき 国内の災害募金に変わります。

小さな力ですが 被災者救援に役立てられればと念じています。

三条も過去の経験した悪夢ですが 必ず復興できます。

力を合わせて頑張りましょう!

10

2015年4月14日 (火)

3/8 託す

08

2月に200枚届いていた荘眠月さんからの色紙。

ようやく お嫁入りが・・・

今回お願いする方は 昨年のチャリティーラーメンの際
「氷頭ラーメン」の味を引き立てるために使用した縁で知り合った
『山古志のかぐら南蛮味噌』を販売しておられる種川ファームの小川社長 。

同社は 販売した商品の売り上げの一部を東日本大震災の被災地に寄付しておられ 
また 被災地の食材を利用した商品開発などを手掛け 
復興の手助けにも協力しておられる。

 

そんな小川社長から この18・19日に被災地支援にと仲間10人で
南三陸町にある「平成の森」に出かけるので 届けてくれると連絡が入った。

 

これまでも 知人や友人 行政やマスコミ関係者の方々にお願いし
眠月さんからお預かりした今回分を入れると1500枚にも上る色紙を 
被災地に届けることが出来ている。

 

眠月さんの師である本庄基晃さんの回顧展が 5月の約一ヶ月間 
長野県千曲市の主催で開催され  そのパンフレットにも 
色紙による被災地支援の内容が記されている。

 

今回は 色紙に添えて 当店で呼びかけレジ脇で1年間設置した募金箱
『震災孤児支援募金』も 合わせて届けてもらうことにした。

 

毎回毎回 他人の褌で相撲を取ってばかりで心苦しいが 
これからも 出来る限り被災者に寄り添い続けたいと思う。

天使たちが・・・

2月の出来事を書くのを忘れていました。

 

25

 

三条市立月ヶ岡特別支援学校の生徒5名が先生に引率され 

 

ラーメンを食べにやって来た。

 

先月からこの日に伺うと要請を受けており 

 

どんな子供たちが来店するか楽しみにしていた。

 

三条飲食店組合では 一昨年まで毎年10月に

 

同校と隣接する養護施設いからしの里に 30年に亘り慰問を続けてきた。

 

私は主にいからしの里を受け持っていたが 

 

何度か同校の慰問にも参加したことがあり 子供たちに好かれた思い出もある。

 

この日来た子供たちも大変元気で 美味しい美味しいと

 

喜んでラーメンを食べてくれた。

 

以前に慰問に伺った際に お代わりを欲しがる子供たちが多くいたのを思い出し

 

『もう一杯食べれる人』と声を掛けると 元気良く手を上げる子もいた。

 

盛り代えも仲良く分け合って食べたようで 帰りには『ごちそうさまでした!』

 

とニコニコ顔で挨拶をくれた。

 

慰問に出かけるのも良いが こうした体験学習を受け入れることも

 

ボランティアのひとつと強く感じた。

 

今後も こういった要請は 快く受け入れたいと思っている。

 

しっかり儲けさせて貰っているので ボランティアとは言えないが・・・・(笑)

2015年2月 3日 (火)

200枚の仏たち

28

3.11東日本大震災以降 被災地や地方で避難生活を強いられる被災者に仏画を送り続ける荘眠月さんから 207枚の仏画が届いた。

今回も 私の仕事着のTシャツと大箱いっぱいのリンゴと一緒に。 今回で 都合1650枚を超える。

師である本庄基晃先生と 各地で作品展を開催 フランス・パリでも個展を開いた。

三条でも 毎年作品展を開いて来たが 本庄先生の体力も衰え 地方で開催する作品展は 昨年で終ることとなり 今年は 5月に地元長野県千曲市が開催する『本庄基晃懐古展』のみの活動と聞く。

私が この可愛い仏画を三条に避難する福島第一原発事故被害者に届けてもらえないかと お願いしたのがきっかけで 既に 東北各地の被災地にも贈って来ている。

届けたと言っても 私が届けた訳ではなく 行政やマスコミ 私の知人など 多くの方々の協力を仰ぎながら成し得たことで あらためて感謝の気持ちでいっぱいだ。

今年も もう僅かであの忌まわしい震災の日がやって来る。

被災者にとって 消え去ることの出来ない辛い思い出を 眠月の一枚の絵で 少しでも癒されればと願い 今回も贈り先を考えている。

2014年12月11日 (木)

12/9 善意 届けました

先日おこなったチャリティーラーメンの売り上げを寄付してきました。

広島の大雨による土石流災害と11月発生した長野県神城断層地震災害義援金に¥40721-づつ。
      
昨日 三条市社会福祉協議会に届けたところ 広島は受け付けてくれましたが
長野県はお断りされました。

まだ 共同募金会に募金受付の要請が来ていないとのこと。

いままで 募金を届けて断られたことは初めて(笑)
どうしたものかと相談したところ 調べてくれました。
      
受付窓口が2つ設置されているということで 郵便局から ゆうちょ銀行の受け付ける
長野県神城断層地震災害義援金に振り込みました。

ご協力いただいた皆様に感謝申し上げますとともに 
年の瀬を迎え 新年を控えた被災者の皆様に 
一日も早く安心した生活が戻ることを 心からお祈り申し上げます。

そして 無念にも 希望の新しい年を迎えることの出来なかった
広島土石流犠牲者の皆様のご冥福を 心よりお祈り申し上げます。

10

10a





2014年12月 2日 (火)

広島・長野へ

今年のチャリティーラーメンが無事に終了した。

この時期に五十嵐川で獲れる鮭を利用してつくる「季節限定氷頭ラーメン」の
販売開始に合わせて行ってきたチャリティーラーメンも 今回で12回目となった。

毎年 その年に起きた災害の被災地への義援金として始めたこのチャリティーラーメン 
これまでも幾度かのアクシデントを乗り越えてここまで来た。

中でも 一昨年の開店早々に起きた水道管の破裂事故は これまでの最大のアクシデントか・・・。

今年は何事も無く終わってくれと祈っていた。

01b

今回のラーメンには 10年前に起きた中越地震を思い起こしてもらうために山古志から取り寄せた
「山古志・かぐら南蛮味噌」に 糸魚川能生の海洋高校から取り寄せた魚醤「最後の一滴」を併せ 
隠し味として丼の底に潜ませて味の変化も楽しんでもらった。

スープには 毎年無償で五十嵐川漁協が分けてくれる鮭の頭と 
海洋高校で魚醤を搾る際に出る鮭の搾り滓をブレンドし 
スープの旨味をいっそう際立たせることが出来たと思っている。

この日は 午後から雨模様になるという予報を知ってか
開店前に行列が出来たため10分程早く開店した。

12時までには80食が売れ このままの勢いではどうなることかと心配したものの 
その後 雨も降り出したことでお客様の出足も鈍り 
お昼終了時点で130食と これまでに無い低調な売れ数で一旦休憩となった。

これが今年のアクシデント?か・・・(笑)

それでも 夕方の開店時には また待ちきれない人の行列が・・・

最終的には 雨模様と販売価格の¥200-が影響したのか 
200食完売とはならなかったものの173食を売り上げることができた。

そして 今年も7時で終了。

この日の売り上げに 広島の土石流災害が発生して以来 
レジ脇に募金箱を設置し集まったお客様の善意も併せると 
総額 ¥80342- に上る金額となった。

これを広島と長野の被災地に半分づつ義援金として送る予定だ。

毎年 この日を楽しみにしていると言って応援に駆けつけてくれる友人 
野菜をいっぱい入れてやってと白菜を無償で提供してくれる八百屋さん 
ラーメンも食べずに被災者にと毎回現金を届けてくれる知人 
そして何よりも この日を楽しみにしてラーメンを食べにきてくれるお客様。

今年も 多くの人から協力をいただき 無事にチャリティーラーメンを終えることのできた喜びに 
感謝の気持ちでいっぱいだ。

2014年11月27日 (木)

チャリティーラーメン

五十嵐川の鮭漁が最盛期を迎えている。

24_2

大崎地内の渡瀬橋上流一帯で 投網による鮭漁の姿が多く見かけられる。

24a

同地内に設けられた鮭の捕獲施設「浮きウライ」
本来なら 一定期間この施設で遡上する鮭を全て捕獲し 採卵して孵化事業を行う。

今年は ここに来て雨が続き設置したウライを越える水量があって ウライを越えて鮭が遡上しているため
漁業組合員による投網での鮭漁が盛んで 孵化事業も活発に行われている。

12/1には この鮭の頭を使って取るスープ 冬季限定の『氷頭ラーメン』の販売開始を記念し
チャリティーラーメンを行い 平常価格¥900-のところ¥100-(もしくは¥200-)で販売し 売り上げを災害被災地に寄付をする。

今年は 広島県の土砂災害被災地に寄付する予定でいたが 22日に発生した長野北部地震の被害も大きく報道されている。

災害王国とも呼べそうな日本 これ以上大きな災害が発生してくれるなと願うところだ。

2014年5月26日 (月)

放送されました


23

23日朝 NHK『おはよう日本』で「サポート三条」の選手応援企画『豪徳サービス』が放送されました。

取材に来られた番組制作ディレクターから7:20頃と聞かされていたため 

まだかまだかとヤキモキする中 35分過ぎにようやく登場です。

23c


取材に合わせ急遽作ったポップも まずまずの出来で

519(ゴートク)の親父ギャグが鈴木アナに大うけでした。

23b

『豪徳サービス』の実施日は 日本戦の前日となります。

日本時間の早朝に試合があるため 前日に応援セールを開催し 

お客様と一緒に日本および酒井高徳選手を地球の裏から応援したいと思っています。

『豪徳サービス』提供店リストと内容はは↓

http://www.co-terra.com/support.html

お徳感たっぷりのサービスメニューとなっています!!!

『 高徳 がんばれ~!!』

2014年5月22日 (木)

いよいよNHK

Pop01

明日 5/23(金) NHK『おはよう にっぽん』(7:00~7:45)で
『サポート三条』の「豪徳サービス」が紹介されます。

7:20ころに放送されるそうです。

ご覧くださ~い。

こっらも http://www.co-terra.com/support.html

«続けざまに・・・

無料ブログはココログ